トップページ | 人事コンサルティング 法人人事部門管理者向け | 人材採用/育成支援

人材採用/育成支援

どういう人を採用してどう育成するかは企業の意志が最も表れるところ

人材を採用する目的は、企業がお客様や社会の期待に応えるためです。

そのためには、どういう人材を採用するのが適しているのか?
採用した人材にどう成長してもらうことがお客様や自社にとって最も良いのか?

この2点を明確にするところから始まります。

そのためには、

自社の存在目的を認識していて、その目的をどうやって成すか?
自社のお客様が誰・何で、期待されている事は何なのか?

ということをはっきりとさせる事が重要です。

人数確保や優秀な人材を採用することが目的ではなく、それは手段です。
私たちは、人材採用・育成の原理原則を大事にします。
経営者・HRの責任者、担当者の皆様へのカウンセリングはもちろんのこと、現場部門の責任者や担当者の方にも、

カウンセリングを行い、その企業様の根本にあるスタイル=特長の共通点を見出します。

経営者・HRの責任者、担当者の皆様へのカウンセリングのイメージ画像

採用のプロ、面接のプロが横に並んで一緒に「採用する力」を育てていく

私たちはどんな仕事でも「継続性と再現性」を大事にしています。

私たちがお手伝いをさせていただく企業様が、 来年も、再来年も、質の高い人材採用ができるようにすることも、私たちの役割です。

例えば、経営者様と共に最終面接の席に同席し、面接のフォローやジャッジのアドバイスを行います。
また、ご担当者様と共に面接を進行し、プロの面接の質問とジャッジのポイントをお伝えします。

面接の原理原則とプロセスや役割に合わせたテクニックを共有し、それぞれの企業様の「採用する力」を育てるお手伝いを行います。

面接のイメージ画像

サービス例
採用プロセス設計・説明会スピーカートレーニング・面接官トレーニング・面接官代行・面接支援

「採用⇒育成・成長⇒周囲の期待に応える」は1つのものがたり

「育成」は本人自らが主体的に成長するための方向性を示し、機会を提供するということが本質です。
目的は、社会・お客様・共に働く人々・・等の周囲からの期待に応えることです。

ただ、それぞれの企業によって「どういう期待にどう応えるか」は変わってきますので、
「方向性」を示していく必要があります。

しかしながら、育成・成長は、ゴールなき連続したものがたりです。
社会の変化や周囲からの期待はどんどん変化していきます。

人も企業も、ずっと必要とされる存在であるためには、変化をキャッチし、その変化に対応するための方向性を示し続けて、育成・成長の機会を用意することが重要なこととなります。
そのために、私たちは、長く必要とされる人材を育成するお手伝いをしていきます。

育成・成長のイメージ画像

サービス例
・インターンシッププログラム支援・入社前研修・新入社員研修・短期海外留学プロフラム
・階層別ビジネス研修・キャリアカウンセリング・キャリリアデザイン力養成研修 他

詳しくはお問合せ・お申込みページ、またはメールにてご連絡ください。

ページの先頭へ戻る

  • スタイルブランディング®リレーションシップカウンセリングサイト
  • キャリアカウンセリング
    • キャリアカウンセリングとは
    • キャリア形成カウンセリング
    • 就職・転職カウンセリング
    • 適職診断カウンセリング
    • 自分探しと潜在能力
    • パーソナルカウンセリング
    • キャリアカウンセリング基本料金とお申込みの流れ
    • キャリアカウンセリング相談例
    • キャリアカウンセリングQ&A
  • キャリアカウンセリング概説
    • キャリアカウンセリングとキャリアコーチングの違いについて
    • キャリアカウンセリングを行う職業について
  • 人事コンサルティング 法人人事部門管理者向け
    • 「人事コンサルティング」人事部門管理者向けカウンセリング
    • 人材採用/育成支援
  • 大学/学生支援
    • キャリア教育・就職活動支援
  • カウンセラーの紹介
  • お問合せ・お申込み
  • スタイルブランディング®コラム

サイトマップ

株式会社スタイルブランディング®
〒167-0052
東京都杉並区南荻窪3-30-1
お問合せ info@style-branding.com