キャリア形成 東京 キャリアカウンセリング/キャリアプランニング/自分探し 相談/潜在能力 開発/人事異動 カウンセリング【キャリアカウンセリング.com】

トップページ | キャリアカウンセリング | 自分探しと潜在能力

自分探しと潜在能力

スタイルブランディングの支援項目【自分さがしと潜在能力】について説明したイメージ写真です。

これからの事を「考える」前に過去の事を「思い出す」

主体的なキャリア形成や仕事上の意思決定をしていくために、ご自身の意思決定の特長や、傾向を知るためのカウンセリングを中心に行っていきます。

過去の意思決定の場面を振り返り、自身の意思決定の傾向を整理し、その意思決定基準には どんな経験や環境が影響を及ぼしているのか?今後もその意思決定基準を継続していくのか?

そんな自身の根幹を成すものを再認識したり能力や経験を整理したりして、もう一度自分を理解することで、日常から悩んでいることや大きな決断が出来ないでいる事が、
このセッションを経験することによって解決方法や新たにチャレンジする糸口が見えてくるかもしれません。

方法論としては、最初にキャリアカウンセリングを行い、ご自分の行動特性や価値観を引き出します。その際、過去の仕事を複数ピックアップし、その際にとった行動や思考を顕在化させます。
同時に仕事の価値観を測るカードソートを行い自分の価値観を再確認します。

その上で、今現在の自分の状況がその価値観を満たしているか?を、さらにカードソートをしながら検証していきます。それによって、現在の自分の状況と本来求める自分らしさとのギャップを認識できるようになり、そのギャップを埋めるために必要な能力や環境が理解できるようになります。

主な相談例

  • 何か新しいことにチャレンジしたいが、何が合っているのかわからない
  • 今の会社に入社したものの、やっていけるのか不安になってきた
  • 自分がやりたい事が上手く人に伝えられない
  • 自分の特長を生かした仕事に就きたいが、どうしたら良いのか?
  • 今の自分に自信が持てない もう一度、自分の強みや特長を整理したい

ページの先頭へ戻る

  • スタイルブランディング®リレーションシップカウンセリングサイト
  • キャリアカウンセリング
    • キャリアカウンセリングとは
    • キャリア形成カウンセリング
    • 就職・転職カウンセリング
    • 適職診断カウンセリング
    • 自分探しと潜在能力
    • パーソナルカウンセリング
    • キャリアカウンセリング基本料金とお申込みの流れ
    • キャリアカウンセリング相談例
    • キャリアカウンセリングQ&A
  • キャリアカウンセリング概説
    • キャリアカウンセリングとキャリアコーチングの違いについて
    • キャリアカウンセリングを行う職業について
  • 人事コンサルティング 法人人事部門管理者向け
    • 「人事コンサルティング」人事部門管理者向けカウンセリング
    • 人材採用/育成支援
  • 大学/学生支援
    • キャリア教育・就職活動支援
  • カウンセラーの紹介
  • お問合せ・お申込み
  • スタイルブランディング®コラム

サイトマップ

株式会社スタイルブランディング®
〒167-0052
東京都杉並区南荻窪3-30-1
お問合せ info@style-branding.com